自社ウェブサイト作成・更新なども対象の「小規模事業者持続化補助金」

クライアントさまで自社サイトのリニューアルや新コンテンツの作成などで「小規模事業者持続化補助金」を活用される事例がございますので、ご紹介させていただきます。

小規模事業者の方のみが対象

商業・サービス業(宿泊・娯楽業除く)・・・常時使用する従業員の数 人以下

サービス業のうち宿泊業・娯楽業・・・常時使用する従業員の数 20人以下

製造業その他・・・常時使用する従業員の数 20人以下

対象となる事業

・新たな販促用チラシの作成、送付 ・・・ 【②広報費】

・新たな販促用PR(マスコミ媒体での広告、ウェブサイトでの広告) ・・・ 【②広報費】

・新たな販促品の調達、配布 ・・・ 【②広報費】

・ネット販売システムの構築 ・・・ 【②広報費】

補助率・補助額

補助率 補助対象経費の2/3以内

・補助上限額 

50万円(特例事業者除く)

100万円(特例事業者のみ)

申請はやや手間もかかるようですが、対象となる事業者様は検討されてみてはいかがでしょうか。

次回の申請締め切りは「第3回受付締切: 2020年10月 2日(金) [郵送:締切日当日消印有効]」となっています。

引用:令和元年度補正予算 日本商工会議所 小規模事業者持続化補助金 https://r1.jizokukahojokin.info/ より